私たちは、当店のおやつを高級なドッグフードだと思っています。
当店のおやつは、以下のように製造しています。

焼肉店のオーナーでもある山田オーナーが、人用に流通している、安心して食べられる肉だけを使用し、わんちゃんに適した部位のみを使用します。
全て手作業で、衛生管理された焼肉店の厨房で製造しています。
もちろん、保存料、着色料などの添加物は一切使用しません!


ディハイドレーターという専用の機械で冷風乾燥させます。
この時点で、ものによって違いますが、大きく仕上がるもので3分の1程度、小さく仕上がるものだと5分の1程度の重さになります。
従って、50グラムのフードを作るのに150グラムから250グラムの原材料が必要になりますね。
。。。
はい、これで私たちのフードは出来上がりです。
いい材料に、これ以上の加工は不要です。
ここからは包装段階です。


出来上がったフードは、その場で真空パックし、さらに熱湯で殺菌して出荷します。
熱湯で殺菌することで、パック内の菌がなくなり、真空パックしていることで、それ以上パック内の菌が繁殖することはありません。
この状態で、皆様にお届けしています。
もちろん格安のペットフードと比べると価格は高いですが、いい材料を仕入れて、きちんと丁寧に自ら加工し、適正な原価をもとに価格設定していますので、
高すぎる価格にはなっていません。
そういうわけで、
私たちはお客様に、
「グレードが高いドッグフード」
「グレードが高いわんこのおやつ」
という意味で、
「高級ドッグフード」
「わんこの高級なおやつ」
としてお届けしています。